土佐蒲鉾、高知の蒲鉾屋ブログ

tosakama.exblog.jp ブログトップ

土佐蒲鉾工場見学

今年も小学校の工場見学の季節がやってまいりました。
今日も朝からザワザワと賑わっております。
先導するのは、工場長や事務員
順路はと言いますと
先ず、すり身を作っている所から始まり、次に天ぷらを揚げている所や簀巻蒲鉾を作っている所
続いてやってくるのが竹輪を焼いている所、そして最後が商品の包装をしている所となります
ちなみに私は竹輪を焼いてるところで見習いをやらして貰ってますが、一番盛り上がるのがココ
なぜか
だって、こんがり狐色の焼きたての竹輪を食べる事が出来るんだもぉん
焼きあがったばかりの竹輪を食べる機会なんぞは、なかなかありませんから
子供たちはもちろん先生も(多分)大喜び
喜びの表現なのか竹輪の穴に指なんぞを突っ込んでおります。

さて、貴方も竹輪の製造工程なんぞご存知ありませんよね?
なので
今回に限り
特別に
貴方にだけ
土佐蒲鉾の和竹輪の作り方をご披露いたします。
c0209123_1443295.jpg
先ず形を作る器械に、出来上がったすり身を入れます。

c0209123_14481951.jpg

器械の中のすり身が串に巻きついて出てきます、このときに重さや巾を調節します。

c0209123_14524454.jpg

遠赤効果で徐々に焼けていきます、このときに火が強すぎると後で真っ黒けになって大変

c0209123_1457748.jpg


美しい焼き上がりです、この後自動的に串が抜かれ冷却後に包装となります。

さて、如何でしたか
お楽しみいただけましたでしょうか?
少しは楽しめたよぉとお感じでしたら、こちらをひとクリックお願いします
にほんブログ村 高知(市)情報

ありがとうございます。
[PR]
by tosakama | 2009-10-23 15:04 | 雑感
line

土佐の蒲鉾屋の奮戦記


by tosakama
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31