土佐蒲鉾、高知の蒲鉾屋ブログ

tosakama.exblog.jp ブログトップ

粉末すり身「旨蒲粉」発表会初日

日頃の行いのせいなのか、昨日は皆が終わる頃になって荷物を発見
何とか飾り付けを終え本日初日本番を迎える事と相成りました。
粉末すり身「旨蒲粉」のメジャーデビューであります。
感無量であります。
この粉の一粒一粒に封じ込めたる思いと旨味
さあ、花開け
とばかりに
ボールに蒲鉾用の旨蒲粉を200g入れます
そこへよく冷やした水を650cc流し込みます
シャバシャバです
しゃもじで
練ります
練ります
粘ってきました
ひたすら練ります、3分間
見事なすり身の出来上がり、初代隊長が板に付けます。
10分間放置します、遊びではありません。
レンジ用の蒸し器に入れ
さあそして、この日この時の為に彼女に借りてきた
高機能オーブンレンジの登場です。
高機能の部分は使いこなせないので500Wのレンジ部分だけを使用
なんと10秒刻みのタイマーまで付いてます。
待つ事1分30秒、お馴染みチンの音を合図に取り出します。
蒸し器の蓋を開けて見るとなんと、なんて美味しそうな蒲鉾
出来たてほかほかの蒲鉾です。
今までで一番出来がいい、本番に強いぞ旨蒲粉。
(レンジの性能の差が出来上がりの差だと思いますが)
見てた人達からは感嘆の声があがります
黒山の人だかり状態、行儀見習いは練るのに汗だく

同業の大手メーカーさんも食べて絶句
「出来るんですねぇ」そうなんです出来るんです。
旨蒲粉はスーパーマーケット向きではないらしく
スーパーのバイヤー諸氏の興味はもっぱら土佐湾シリーズ。
土佐湾で水揚げされたシイラと言う魚を使った練り物。
味付は天日塩と昆布エキス、しかも個食タイプ。
都会向きだと思いますが、いかが?

初日は絶好調なのですが、不安がひとつ。
旨蒲粉の残りが少ない。
さぁ、出来上がり次第届くという旨蒲粉
果たして間に合うのか!
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知(市)情報へ
にほんブログ村
ありがとうございます。
[PR]
by tosakama | 2010-02-08 20:35 | 粉末すり身「旨蒲粉」