土佐蒲鉾、高知の蒲鉾屋ブログ

tosakama.exblog.jp ブログトップ

安心おいしい国産産品 食卓応援フェア

6月17日に秋葉原で開催された食卓応援フェアの模様が「コミュプラ」様にアップされました。

●50gの旨蒲粉をさつま揚げと椀だねにしてご試食です

c0209123_1541965.jpg
試食会では、50gのすり身を玉ねぎ入りさつま揚げとお澄ましの椀だねとして使用しました。旨蒲粉に冷水を加えて混ぜ混ぜすると3~4分でもったりとしたすり身の完成!すり身の感触を皆様にも見ていただきました。完成したさつま揚げと椀だねのご試食した皆様の感想は

◆さつま揚げは、玉ねぎの甘みと食感も良くすり身自体も余計な味がせずとてもおいしかった。◆何より自宅で揚げられるので油くさくないさつま揚げができますよね。◆さつま揚げは、紅生姜や余ったきんぴらなど一緒に入れる具材も色々想像できて楽しそう。◆1回のすり身で椀だねとさつま揚げができるなら、困った食卓メニュー時に役立ちそう。

~玉ねぎ入りさつま揚げと椀だねの作り方~
①旨蒲粉50gに冷水165cc(およそ)を入れて3~4分ゴムベラ等で混ぜる。すり身の完成!
②玉ねぎ1/5程度を大きめのみじん切りにして小麦粉をからめておく→ポイント(玉ねぎからでる水分を封じ込めます)
③おおよその椀だねに使うすり身を搾り袋に入れる
④残ったすり身と玉ねぎを混ぜ成型し、170℃で揚げて完成
⑤だし汁の入った鍋に絞り袋から直接すり身を搾り適度に煮て、塩、醤油で味付けし、お椀の完成




行儀見習いではなかなかこんな具合にはまいりません。
さすがでございます、提案すべきツボをよく心得ております。
詳しくはこちらから
http://www.commupla.net/
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知(市)情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ こだわり料理へ
ありがとうございます
[PR]
by tosakama | 2010-07-30 15:39 | 粉末すり身「旨蒲粉」