土佐蒲鉾、高知の蒲鉾屋ブログ

tosakama.exblog.jp ブログトップ

魚肉ハンバーグを作ってみた。

昨夜、近所の某スーパーマルナカ長浜店に行き、あれこれ物色していたところ
気になるものを見つけてしまいました。

「夕食の主役になるハンバーグ」
挽肉と混ぜるだけ
あめ色玉ねぎベース入り

ほうほう

すり身のハンバーグを作ってみようと思っていたからちょうどよい。
ハウスと日本食研が並んで座ってたので
どちらにしようかしばし考え
値段が高かったので
日本食研!

こんな感じ
c0209123_15191814.jpg

手前でにぶい輝きを放っているのが粉末すり身

さて、挽肉を粉末すり身に替え水を加え混ぜ合わせます。
c0209123_15303419.jpg

3分程手でこねまわして、いい具合に粘りが出てきたところで形成。
熱したフライパンに大さじ2杯ほどの油をひいて
豆乳 ちがう
投入
c0209123_15462986.jpg

中火で軽く焼き色を付けてからひっくり返します。
弱火にして蓋をしマツコと3~4分
なんか
〇ハか〇水の魚肉ハンバーグを焼いたような香りが仄かに・・
してきたところで、お皿に盛りつけ。
なんてお手軽。
いささか色気はございませんが、出来上がり。
c0209123_1734790.jpg

さあ、スーパーに並ぶ魚肉ハンバーグと比べて
どうだ!
お楽しみの
ガブリ!
、おお
おお
なんということでしょう!
濃いぃ
スパイスきっつぅ
これは・・・
やるねぇ日本食研
あくまで挽肉仕様ということで
魚肉に替えるととっても濃い味。
お手軽さは買いなんだけど
すり身を使うときは自分で玉葱刻んだほうが
はるかに美味しいと

また一つ賢くなってしまいました。

けど
もう一袋残ってんだよね。
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知(市)情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ こだわり料理へ
ありがとうございます。
by tosakama | 2014-05-19 22:10 | 粉末すり身「旨蒲粉」